2012/01/18
リアルアーケードPro.V3 SAの修理。

さて、以前バッファ棒2の改造をしましたが、今回壊れていたRAP Pro V3 SAがジャンクでオークションにあったので購入してみました。なぜジャンクだったかというと、USBを刺しても認識しないそうな。 この文面を見た瞬間にワクテカです。wktkです。だってRAPでUSBが認識しないとか断線にしか考えられないんですもの。

とまあ購入して断線でなくてもHORIさんに有償サポートで直してもらえばいい話で、その場合でも大して新品買う値段と変わらないので購入するに至ったと。
で、到着しました。
とりあえず出品者さんの言うとおりUSB刺してもうんともすんとも言わないので、USBケーブルをマウスから調達。ご愁傷様です。 
そしてこれが接続したあと。左が元からあったハーネスで、右が今回調達したケーブルです。わざわざハーネス取り替える必要もなかったのでそのままにしてます。
一応書いておきますけど、USBケーブルは極性間違ったら回路やらを損傷する可能性がありますので、自己責任でお願いいたします。
こちらが完成図。ちゃんとMSマウスのケーブルとなっております。感触は良好。レバーはちょっとふにゃふにゃすぎるかな。色々パーツ変えて試してみよう。

2 Comments:

匿名 さんのコメント...

私のケーブルも断線してしまい困っています。調べてもいまいち分からず。宜しければやり方をもう少し細かく説明していただけないでしょうか?。

2013/08/15 17:53

v01 さんのコメント...

匿名様

詳しいやり方と言ってもなかなか説明が難しいですね・・・

写真の通り、USBケーブルは5本のケーブルからなっております。
基本的にこのケーブルの色は統一されているので、色を合わせてはんだ付けでも写真のようにファストン端子のようなもので繋げてあげたり、とにかく電気が通るようにしてあげればよろしいかと。

ただ、基板がどこまでUSB故障の対策をしているかわからないので、下手につなぎ間違えたりショートしたら焼けかねません。
HORIのサポートにお願いするか、ジャンク品として売って新品を買うなどの方をおすすめします。

2013/08/19 12:22

Template Design: © 2007 Envy Inc.