2008/11/16
日記 on 11/17

とっても久しぶりとなっていしまいました。というかシドニーから帰ってきて投稿してないとかもうね。

というわけで色々あったのですがもう書くのがめんどっちいので割愛します。


そんでもって近況。
北斗の拳なる格闘ゲームにはまり中です。TASよりもハマリ中です。
ドメインの有効期限が切れました。ドメイン自体はValue-Domainが握ってるので少しの間は見れそう。ただまずいので急ぐ。

2008/09/10
Posted from UTS on September 10th

あと半分となりました。このプログラムが01/Sep.-19/Sep.までなのですが、帰りつくのは9月24日ですね。
何も書くことが無いです。正直。帰ったらアルバムでも作りますかね。

2008/09/08
Posted from UTS on September 8

有意義かどうかはわかりませんが週末を過ごしました。
とりあえずDarling Harbourへでかけたのですが、水族館も美術館も行く気がしなくてダラダラと時間がたちました。

何かGoogle Chromeとかいうものの存在を今知ったのですがこれは面白そうですね。帰ったらまずインストールする物の一つでしょう。
インターネット環境が学校にしかないので少々厳しいのですが、とりあえずそこら辺の話題で浦島状態にならいようにしたいです。

あとまじかる☆タルるートくんのTASがあがってるようですね。こっちのFlashPlayerのバージョンが9.0.1Xぐらいなんで見るに見れません。誰か詳細を><

IRCにも行きようがないんで困ったものです。それではまた。

2008/09/05
Posted from University of Technology, Sydney on September 5th

といっても日本語使えるんですけどね。

シドニーはとても綺麗というイメージですがそうでもなさそうです。
昼はいいのですが夜の治安は、ね。
とりあえずかくこともあまり無いので週末をエンジョイしてくるです。


ちなみにこっちに何故かゲーセンがあります。日本語の。

2008/08/29
書置き on 08/29

さて、シドニーへ行ってくるです。
帰国は給料日の25日ぐらいです。頑張ってくるです(`・ω・´)

2008/08/19
雑記 on 8/19

こんばんは、そろそろこの変なHNの変更を考えている今日この頃です。
しばらくTAS活動もしていないのでほんと普通か音ゲーメイン日記にしようかと考えています。どうしましょ。



予習していた甲斐もあって、初見マジックとはいきませんでしたが2回目でアンコール行くことができました。やったね。
VANESSAはE.S.T.氏のHH片手と同じような叩き方をしてますね。一応左始動の3連で一通りシングルいけるみたいですがそんなのできそうにないです。要は手順なんて無いわけで・・・。
ただ、これだけはいえる。見た目より糞良譜面だと。
ただとてつもない地力不足で、TENGUのほうはからっきしでした。残念。

2008/08/10
雑記 on 8/10

すいません、またもや1ヶ月ほど放置しておりました。
大学に入ってから暇になるかと思ったら思いのほか大変でして、今は色々することがあってもう大変です。

とりあえず近況とかですが、夏はTASerさん方の強化月間ということで楽しみにしている今日この頃、罪と罰(en: Sin and Punishment)のTASをどうするかな~ってことです。
まとまった時間自体が取れない最近、テストランだけでもと思って0-0から進んでいません。なんでどなたか作っていただける方がいると勝手に思い込んで気になる点をまとめておきます。

・スコアリングシステムについて
まず、スコアが加算されるのは以下の点です。

-1攻撃あたりに加算されるスコア
( Hit数 + 残り時間 + 体力 ) * ダメージ

-コマンダーボーナス
( Hit数 + 残り時間 + 体力 ) * 100
-セントラルコマンダーボーナス
(
Hit数 + 残り時間 + 体力 ) * 1000

理論上の最高スコアを出そうとした場合、この式がすべてとなると思われます。つまり
1.最速で敵を倒す(※)
2.敵を見逃さない
3.特殊オブジェクトのボーナス点をできる限り稼ぐ

1について補足をすると、といっても検証すらしてないので間違いになるかもしれませんが、コマンダーボーナスやTimeアイテム等で、敵によってはそちらのタイム加算を優先するか、先にHit数を増やすかでスコアが微妙に変わったりします。
(特にラダン戦では、アチを倒すことで時間が回復しますが、これはセントラルコマンダーボーナスも含めて、すぐに倒すのが最善ではありません。)
2は当然といえば当然なんですが、特に2-2の鳥軍団とかは端にいないと当たり判定が届かない場所に出たりするんで、注意が必要です。
3というのは、1-1の奥のフェンスしか私は確認していないのですが、破壊できなくてもショットスコアが加算されるものがあります。それだけでなくてとりあえず壊せるものは壊しちゃいましょうってことです。まる

で、次に最速+ハイスコアを狙う場合です。基本的に直感どおりやればいいとおもいますが。
1.進行上キーとなる敵を早く倒す
2.ボスはすぐ倒すか悩む
3.ショットボーナスの兼ね合い

1と2は重複しますね。とりあえずボスをすぐ倒しちゃうと面白くない部分があったり早く倒してもタイムが変わらなかったりとかあるかもしれません。(要検証)
3は上で言ったとおりです。ある意味最高スコアよりめんどっちいかもしれません:P


とまあ書いてるうちにちょっとやる気出てきたので夏休みが終わるまでにテストランぐらいは終わらせたいつもりです。つもり


//ここから雑記.
ドラムマニアのSPが前作越え出来ました。新曲が思いのほか伸びたので後は旧曲を埋めれば茜までは頑張れそうです。。。。です。

2008/07/06
日記 on 07/06

すいません、コミュニティには参加してるんですがブログは一度停滞すると動くのが億劫になるもんで・・・

TASの進行状況ですが、罪と罰(en:Sin and Punishment)はとりあえず細々とやっております。ただできたところでSubmitできるようなものかは謎です。一応タイムは出るので最速狙いってわけでもいいわけですが・・・エンターテイメント的にいいものができたらいいと思ってます。たとえrejectされても

あとうだうだと。
最近購入したもの
ヨッシーアイランド攻略本:3点
罪と罰攻略本:1点

iPod nanoケース
スティック3セット

購入したいもの
ヨッシーアイランド攻略本3点
スネア
ツインペダル
おにゅーのパソコン

DrumManiaV5のスキル表
http://xv-s.heteml.jp/skill/v5.php?uid=d7421
前作より柿ネへは早そうです。ただまだ4曲設定じゃないんで過去曲をする気力がありません><


後最後に、Twitterにも書きましたが9月にシドニー行きそうです。頑張ります。

2008/05/07
雑記 on 05/07

いっつも日付を忘れてJSTさんにお世話になっていますです。


最近どころか先日のTAS転載からTwitterで更新しているつもりになってていやいや更新めんどくさいわけじゃないんだよ?いちいちログインしてあーだのこーだのしてリッチテキストで編集してたらFirefoxで飛んであぼんしてやる気うせて明日明日で1ヶ月経ったわけじゃないよこっちみないでようわぁry


というわけで、こんなとこ見るよりTwitter見たほうがよっぽど面白いです。宣伝です。成分の99%は他の皆様方です。


・・・ごめんなさい、書くようなことを何もしてないのが本音です。DeignさんのRockmanの比較でも作ろうとしたのですが根本的にNESは画面に直接描画なんでLayerごとに作成ってことができないんですよ。なんで更新どころを半透明に重ねてあれこれしようとしたんですが精神が持ちませんでした。やーねー。
なんでどなたか作ってください。先日のDQTAS動画でとてつもなく敷居が上がったんで、もうお願いします。ホントに。マジで。


追記:音ゲ的なものおいておきますね。眼鏡かけたらフルコン増えた\(^o^)/
柿ネまであとおもうちょい・・・これが長い。長すぎる。
http://xv-s.heteml.jp/skill/v4.php?uid=d27218

2008/03/20
「TASについて」について。

ついったがついったってなってたところなんです。何ぞといいますと、TASを掲載するに当たっての注意点とか。本家のNightmareFAQみたいな。
何がこの原因かというと複数ありそうな感じでして。。。

・チートとか言葉のあいまいさ
・釣りを釣りと。
・ネタをネタと。
・ネタにマジレスと。
・ぶっちゃげノリで。

ニコニコ民的にどこまでがマジレスなのか正直なところ検討が付きません。年齢層も分かりませんし。

結局効果がありそうなこと。

・もっとTASであることの注意・解説。
WikipediaのTool-assisted speedrunの日本語版的な何かの作成。(要は半公的というか見やすいドキュメントの作成?個人サイトではなく。)

さっさと日本語ドキュメント作成。さっさと動画作成。ごめんなさい。手つけてませんね。

2008/03/13
動画作成云々 rev.2。

氏とものすごい勢いで色空間なりのお話をしていたのでとりあえずまとめ。多分gochaさんの記事とかなり被る気がします。

その前に色空間についてなんですが、何せ私自身劣化するぐらいの知識しかない&検索しても小難しいので、とりあえずきれいにするにはできる限りこの変換を避けるといい感じです。

1.Snes9xから出力(RGB)
ここはロスレス出力する以外に注意は要らないと思います。ただ、エンコーダ付属の色空間変換がちょっとまずかったりするかもしれない場合は、明示的になっているもの(HuffyuvとかLegarithとか)を使うと安心できるかもしれません。

2.AviSynthで編集、YUY2なりYV12なりに変換
ConvertTo*は最初か最後にやれば良いです。ただ処理速度的にYV12>>YUY2>>RGBらしいんで特に問題が無い場合は最初にやった方が良いです。
あとはResize系やらSubtitleやら煮るなり焼くなり。個人的にはffdshowを利用すればアスペクト比を保存したまま勝手にボーダーつけてくれるんでオススメ。ただ内部的にどうなってるか知らないので責任は取れない。
プラグインによりますが色空間で支障が出る場合があります。YV12でリサイズすると縞が出たり。)

3.VirtualDubで再圧縮
ここで注意。保存するときの違い。
[ストリームの直接コピー]
コーデックの形式を保存したまま切り出したりできる。
[高速再圧縮]
色空間を変換せずにエンコーダに放り投げる。普通はコレ。
[標準再圧縮]
RGBに変換してエンコーダに放り投げる。大抵のコーデックはRGBに対応しているのでエラーが出る場合はこっちだと回避できるかも。(x264はr733からYV12のみ?)
[完全処理モード]
VirtualDub内部のフィルタを使う人はこちら。自動的にRGBで吐き出されます。※大抵はAviSynthで事足りるので非推奨。
(AviUtilはYUV444なんてものを使ってるらしいですがそんなの関係ねぇ。)

おっそいなあと思う人はもう一度ご確認を、YUY2(ソース)->RGB(VD)->YUY2(エンコーダ)なんてことになってるかもしれません。あと、AviSynthScriptの出力から直接エンコードするよりも、もう一度ロスレスで作ってエンコーダに投げた方が失敗したときに泣かなくてすみます。
まあ色空間関連でなんか起こることはめったに無いと(少なくとも私は)思いますが。。。(少なくとも見た目の範囲で)

大抵この3工程で事足りると思います。一番重要(というか手間がかかる)のは2ですね。編集がグラフィカルにできないのでめんどくさいと思いますが、慣れればやれることはホントに多いです。そんでもって最初に疲れたあとは流用がききます。


何がいいたいのかわからなくなってしまった。。。

オマケ。きったないソースだなぁorz


(追記:03/14/20:30)
ついでに音声についても言及しときます。Windows環境なのはあしからず。
Snes9xでは選択した動画形式+WAV(PCM)のAVI(多分1.0)形式で書き出されます。その際、規定のファイルサイズである2GiB以上になると(FileName)_part?.aviで続きが作られます。
コレをつなげる場合は、AviSynthScriptで
AVISource("FileName.avi","FileName_part2.avi" ...)
と記述すればきれいにつながってくれます。
//
余談。私はAVIコーデック参照化ソフトなるものを使って出力をしています。AVISourceで連結した場合、Access Violationが出る場合があるから・・・というのは建前で、Snes9xが分割保存してくれるのを後で知ったからです。コレを使うととりあえず色々なことを気にしないで色々できます。
//
このとき時々問題になるのが、"音声がズレる"場合があるということです。主に32kHzやら低周波数の時に起こりそうみたいです。その場合は、VirtualDubなり何なりを使って一度AVIファイルから音声を分離orコピーして、ずれている長さ分音声の長さを調整してください。
(コチラさんのWave Time Controlを使うと楽かもしれません。)

その後、FLVの場合はLIFEなりを使ってmp3を作成してください。CBR,ABRだとサイズ予測がしやすいと思います。
(H.264の場合はNeroAACEncを使ってください。要検索)

そんでもってどうにかしてFLVなりMP4なりにmux(多重化)してください。それでまた音ズレが発生するようならもう一回調整してmuxの繰り返し。これで完成のはず。


(追記:03/14/23:50)

AviSynthでのffdshow()について追記。詳しく知りたい人はAviSynthWikiを見てください。
ffdshow("(プリセット名)","(オプション)")で使えます。プリセットが存在する場合にはオプションが設定値にオーバーライドされ、プリセットが存在しない値の場合指定したオプションのみが適用されます。あ、先にプラグインをロードしてくださいね。
つまりこういうこと。

clip = clip.ffdshow("foo","")
#プリセット"foo"を適用します。
clip = clip.ffdshow("null","isResize=1,resizeMethod=16")
#プリセットは無いと仮定。hq2xフィルタのみ適用されます。
clip = clip.ffdshow("null","isResize=1,resizeMode=0,resizeAscpect=1,\
resizeDx=512,resizeDy=384,resizeMethod=9")
#Lanczosでアスペクト比を保ったまま512x384にリサイズ。

#resizeMethodについて
# 0 = Fast Bilinear 1 = Bilinear
# 2 = Bicubric 4 = Point
# 5 = Area 7 = Gauss
# 8 = Sinc 9 = Lanczos
# 10= Spline 12= Simple Resize
# 13= Warped Resize
# 14= Super2xSaI*
# 15= 2xSaI* 16= hq2x*
# *2x系についてはresizeDx,Dyで指定した値に関係なしに2倍にリサイズします。
# なので2x系で拡大したあと他のメソッドでリサイズするときれいかもしれません。

正直、ffdshowを使う場合はGUIのプリセットで詳細に設定した方がグラフィカルで楽できれいです。多分。

2008/03/06
いしょ。

いってきます<>

2008/03/05
雑記 on 03/05

まだ宿題が終わってません(´;ω:;.:...
久々に2日で24時間オーバーの勉強をしたと思います。・・・もう投げていいかなと思ってる。

んなことしてるうちにニコニコでプレミアムの方にH.264+AACが提供開始だそうですね。最後の一文に策略を感じるのは私だけではないはず。。。とりあえずビーットレート制限は今のままでいいですから一般にもH.264来ないかなあ。エンコードが早い+敷居が低いので。

私はTMPGEncなんて富豪ソフト持っていないので、とりあえず動画はエンコードするだけなら
DirectShowSource("foo.avi") # + ("bar.avi")
KillAudio()
Lanczos4Resize(512,384)
ConvertToYV12()
//いや、AVISourceでいいんだけどね。DirectShowSourceだとあとの操作がキーフレームとずれててもうまく対処してくれる気がします。キーフレームごとの移動できなくなりますが・・・どうでもいいですかそうですか。
こんなavsを作ってVDMに突っ込んで圧縮すればそれだけで通るかと思います。あとはTrimとか、アスペクト比が違ったらAddbordersあたりをするとうまくできると思います。
今気づきましたがAVS2AVIなんてものがVFW使って勝手に出力してくれるんでそれに突っ込んでもいいかも。

音声はNeroAACEncなりで別途エンコードします。(先ほどのavsからVDMでWave出力しとくとなかなかズレのない音声が出力できると思います。)

あとはmp4boxなり何なりでmux(多重化)してあげると完成です。というかMeGUI持って来いって話なんだけどね。

//前に書いたのとほとんど変わっていない気がします。


さて宿題のデスマーチ再開\(^o^)/

2008/03/02
雑記 on 03/02

とりあえず昨日高等学校を無事卒業できました。評定ほぼ3の俺涙目。

今日こちらを聴きにいってきました。久々に生音を聞いて心が癒されました。演奏は別として(´・ω・)?


とか何とかいっちゃって、もう03/06 - 08までまた合宿です。さっさと宿題おわらさないと><

2008/02/27
雑記 on 02/27

ついったーで更新した気になっている私。


生存報告ということで投稿だけしときます。
TAS wiki - Resources for Japanese
置いただけです。タイトル募集中です。こうしとけば思いついたときすぐつらつらと書けますし。それとMenuBarに置く項目も再検討中です。このままだと微妙ですし・・・
そんでもってSnes9xの記事を模索してるうちに「Japaneseビルド作ればよくね?」って感じでgochaさんの記事を参考にしてがんばったんですが、無理でした。まだまだ知識不足です。Delphiラーは黙って不貞寝します。う~ん、スクリプトキディからは当分抜けれそうな気がしませんね。。。(もうResourceHackerで済ませちゃおうかな。)


ここら辺から普通の一行箇条日記。
・GF5曲*100円2クレでがんばってました。オルタが氏ねるけどやっとコツが掴めてきた。
・DM3曲*100円2クレ+悪調整。HHが時々trrrrrってなる状況でV4初のバトルモード。1100越えはB1以上って言われたんでB1でやったら愛のしるし(Combo重視)で吹いた。両方SS。
とりあえず全部で3勝1敗でした。1050前後2人と1100越え2人。このスキルで61-70に難易度が固まるってどういうこと<>
ひょんなことから相手曲のTABIDACHIフルコンでSPうp。やったね><

・Firefoxに移行完了。Sleipnir(というかTrident)最強とか思っていた私恥ずかしい。
・太郎かわいいよ太郎。ニコ生L-15で見てました。
・NiVEが進化してたのに気がつかなかった。
・Mix4は完成というなの未完成。要は傍観。といいつつ各ステージRTA中。動画乗せるかも。
・TASさんがまた増えた。検索ワード[TAS]参照。
・罪と罰を進行予定に格下げ。エミュレーションのバグを直す方法が分かるまでおあずけ。書き直し。

おお!私ってニコ中なことに今頃気がついた。自重しないと。

//色々と置くだけ置いて放置プレイですね、日本語もまだまだだし。。。

2008/02/20
雑記 on 02/20

なんか手持ち無沙汰で更新してる感が否めません。更新回数多いけどキニシナイ。

身辺について特に何もないのが困る。あるとすれば「フェルマーの最終定理」についての文庫を読んでいます。これは楽しい。数学わからなくても<>


何時の間にやらTASさん動画についてLの絵本の中の人から期待されてるみたいです。これは気合入れないといけませんね。とりあえずLuaたんを使うことでSnes9xの画面のみで解説することができそうです。
とかいいつつ早速記事を書いていたらどうしてもBloggerだとやりづらいので別サイトにすることにします。多分Pukiwiki + skinですかね。右カラムじゃないとなんかもにょもにょしますので。

あと、ひとつ前の記事でmp4再生の実験してたのですが、置き方の感じがXREAさんに怒られそうなのでようつべかVeohあたりで何とかしたいと思います。っていうか画質の問題は動画内容自体に問題あるってことにやっと気がついた私。だめだこりゃ。
//巷でzoomeとか話題なってますがわたしゃしりません>、


//サブドメインの設定どうだったっけな。。。

2008/02/19
ふと、思った。

VIPマリオ4ができて新人TASさんが増える予感がするこの頃(gekkouさんとか)、いつぞや話されていた"TASの作り方"について再検討しようと思いました。

Snes9x基本編
・Snes9xとは何か
・居所、1.43と1.51、Custom buildについて。
・設定についてと注意。(FixFrequencyとか)
・Hotkeyの概略
・FrameAdvanceの解説(必須。全ゲーム共通。)

Snes9x応用編
・Memory AddressとMemory Watch、gochaさんメイドのMemory Watcherについて。
・Cheatの方法。(逆説的TASはチートでないという解説。"後は飛ばしてもいい"と記述する予定。)
・LazyMacroの使用方法
・Binary Editの方法(私の力不足気味。。。)
・Lua Scriptingの概要。gui.***が主。(使える人は知識持ってる気が。speedrunには直接関係ないし。)

スーパーマリオワールド編
・メモリアドレス、値の解説(現象を解説するのに必須。TASerならなおさら。)
・P-meterの保持について。(Keeping flight after ... メモリについて説明してからすぐならわかりやすい?)
・慣性移動
・6/5走法、1/1泳法の概略とLazyMacro、Auto-fireの連携について。
・ジャンプ関連について(KeyJumping,WallJumping,Jump off a P-Switch。原理的に一緒だし。)
・他のTrickについて概略(あとはNesvideos嫁と。あぁ、Japanizationまだまだだ。。。)

Mupen64編(*できたらいいな。)
・Plugin Settings
・TAS Input Plugin
・思いつかない。

動画編(*must not require?)
・エミュレータから出力する点での注意。(Snes9xではアスペクト比とText in image、Mupen64では黒枠。あと関数の相性。)
・aviの生成方法
・aviからflv,mp3の生成方法。muxing。
・直接H.264などを出力する方法。(ぶっちゃげるとエミュのAVI出力を1次ソースとして選択可能。)

Snes9xに関しては順番に見て行かないと理解できないかもしれない仕様。 "これが必要だ!"って思う人は遠慮なくコメントしていただけると幸いです。bloggerのコメント欄はなんかしずらい雰囲気で申し訳ありませんが。

//Nesvideosに迷惑をかけなけないようにという但し書きをかいといたほうがいいかもしれないと思いながら、どうしようかなと。



というか自分の知識向上のためでもあるんですがね。Binary Editは何度かしかしたことないし。


まずは各々このブログで記事を書こうかと思います(というか別サイトでやったほうがいいかもしれない。幅狭いし。)。私自身TASをするほどの忍耐を持っていないものですから・・・お手伝いお手伝い<>

2008/02/18
るあるあにヤラレチャッタ。


//だってきれいに投稿する方法わからなかったんだもん>< よくみたい人はこちら(h.264+mp3)
というわけで今日はるあるあさんと格闘していました。というよりむしろMemory Addressを探す方法を学びました。//gochaさんには毎度毎度ご迷惑になってホント申し訳ない;;




を投稿したら



なにやってんすかTASさん><


本スレ見ればわかるとおもいますがちょこちょこ+クリティカルなアレが出てるのでしばらくTASは開始しないほうがよさそうですね。バイナリなんて私はできそうにありませんから。
//何だかんだいって色々なサイトのテストとか込んでるんですね。

2008/02/16
伝説は繰り返される。

冗談です。わかる人は分かればいい。


その前におことわりというか、先の記事はAir 2のSubmissionは01/14と丁度一ヶ月たったくらいだったので取り上げただけです。深い意味はありません。

Submission #1856: Deign's GBA Castlevania - Harmony of Dissonance in 00:23.97
詳細見ても分かると思いますが、まぁ3度目の何ちゃらというやつです。
本編のカオスっぷりはどなたかがニコニコにでもYouTubeにでも揚げてくださることでしょう。まぁ20フレームの更新ならAcceptされるでしょうし。

Submission #1841: xipo's NES Mighty Final Fight in 09:06.62
マイティファイナルファイトの更新も来ました。個人的に好きなタイトルです。ご丁寧にメモリの解説つきです。以前xipoさんが一時期大量に動画を送ってて驚きましたが。。。またか!


あと、improvement 11に若干の更新がありました。hopefullyな更新というか、バグの更新が主なfinal 2。Fullscreen guysさん達が納得してくれるといいです。

どこからともなくwktkが飛び出してきた!

というわけでgochaさんが11の正式版の発表と "snes9x 1.43 improvement 12"の開発に取り掛かりました。といってもまだ取り込み分なんだけどね、内緒だよ><
12の全貌とは一体!?新番組!?とかノリを合わせるのも失礼になってしまうので、とりあえず素人さんは延々と様子見です。いっつも勉強させていただいてます。

次にTAS関連で取り上げられてない記事ってのはあまりなさそうなんでまぁ細々と。
Submission #1828: mushroom's NES Air 2 in 08:03.37
動画はコチラ。Concept demos見た人は一度は見たことあるはずのAirの続編のTASですね。AirがPublishされたときは私はTASに関わっていなかったのでなんともいえないのですが、早速物議を醸していますね。glitchfestなんかもあったようにあのジャンルがどうなるのか気になるところです。
Off topic
記事とはまた違いますがご紹介だけ。面白いですよ。

最後に現行のTAS状況です。罪罰は1-3までいったん終了しましたが、どうにも納得いかないのでとりあえずあと3日と期限を決めてやっちまいます。といわないとやらないのでやります。
あと最近のSMW系の進度についていけそうもありませんので、GameResourceの翻訳でお手伝いするかもしれません。まぁ見る人の参考用にでも。



//The Legend Continuesに吹いたのは私だけではないはず。きっと。

(追記:02/16/21:30)

なんというTLC。詳細は後。

//あとTwitterで流れてきたの。http://digg.com/nintendo/Where_does_Mario_go_when_he_dies_PIC_2

2008/02/14
雑記 on 02/14

とりあえずTASの記事書いたところでもういっちょ。

研修行ったあと病原菌持ってきたのか知りませんが、血吐いたり体ガクブルだったりでえらい目にあってました。もうね(ry
というわけで健康にはくれぐれも注意しましょう。特にレポートの期限とかレポートの期限とか。

そろそろ花粉のシーズンですし。。。他人事じゃないです><

2008/02/11
雑記 on 02/11

合宿から帰ってまいりました。少しだけ感想を・・・

教育学(?):数学の単位であった授業。どれだけ自分の頭が固いのかわかりました。「小鳥はなぜ小枝に止まれるのか。」
数学:行列。ケーリー・ハミルトンを久々に聞きました。配られた問題の解法に「~が真と仮定すると~が矛盾する。よって偽。」と書いてあったのが新鮮な感じがした。いや、当然なんだけどね。
物理:力学と単振動。散々やったんで特になし。できるかどうかは別として。
英語:"風ひいてるから前にきて~"と英語でいってたので冗談まじりに"You don't seem to have cold."といったら気に入られたみたい。楽しかった。

こんなこと書いてると"特定しますた"ってくるかもしれない。



最近クリエイティブなことをしていません。ムシャクシャしたのでスタジオに3時間延々とドラムを叩いてまいりました。ホントどうしようかな・・・

2008/02/07
というわけで

つ【合宿】

2008/02/05
雑記 on 02/05

どうも出不精になってきた自称TASさんです。ゴメンネ。


最近gochaさんがリクエストいっぱいで盛っているとても活発に活動していらっしゃっていたあたりでクロノトリガーのinichiさんやzonesさんがいらっしゃったりで、楽しそうです。
そもそものdesyncの原因はステートがちゃんと再現されてないことなんですね。(実際のところ値が用意されていながら開発者さんが投げたんですから大変そうなのかな。。。)むしろそれほどの"ズレ"があって今までほとんどのタイトルがdesyncしなかったのには個人的に驚きです。勝手な思い込みですが。
と、素人の意見でした。

情報工学部に入るとこういうことやるのかなとwktkと不安が入り混じった心境ですね。(いまだに&&とか論理演算子すらテクニカルノートを見ているのは仕様。うん。) 私の性格的に難しいところは投げて適当にしちゃういそうですし。



というわけで、 02/08(金) ~10(日) まで大学の合宿らしいです。勉強合宿です。物理と数学に関してはしばらく勉強をサボっていたのでちょっとやらないと大変なめにあっちゃいそうです。(課題早く終わらせなくちゃ)
今まで一応勉強をやっていたつもりなんですが、このところのプログラミングの話題で色々調べると何で勉強が必要だったのかなんとなくわかった気がします。(主に行列とか。)そしてこれからも。
ちなみに私の行く学科ではC言語を最初にやる(ある学科ではJAVAとか)らしいのでなんともおカタいというか、正統派というか、とりあえず100円の参考書を買ってみるに・・・ポインタとかめんどくさそうですね。挫折せずいけたらいいなぁ。。。と。

英語に関してはプレースメントテストにするのかどうかは知りませんがTOEIC強制参加だそうです。目指せ350点ということらしいのですが(英語に触りたくない人との境界線らしい)、フルボッコにされてやんよということで"目標は"500点です。

TASVideosとかGameTrailersとか、英語の論文とかヤバイサイトとか英語情報を嫌でも見ないといけない環境だった(?)ので読むだけならどうにかなるつもりだったのですが、語彙力に関してはサッパリということが最近判明したので、こんなサイトで勉強しています。

iKnow!
とりあえず「楽しい」の一言ですね。SNS的な利用は何一つしていませんが、十分楽しいです。あと、
Wikiversity
日本語版の設立についてアナウンスメントされてるアレの本家です。(コチラも。実現するかどうかは別として。)英語に毎日触れるというとりあえず目標として利用させていただいてます。というか英語は冗談抜きでアドバンテージとなりそうなくらい情報量が多いですね。

何にせよ人間とは日々勉強なんですね。。。どうしたものだか><


ほかに近況とかつらつら。
・私はなまらドラマーなのですが、そのせいでこの前リアルフィールとか言うお高い練習台を注文していたのです。それが家に届きました。さすがというかなんと言うか、名前の通りいい感じです(本物で練習してる人から言えばアレなのですが)。これでやっと基礎的な練習ができます。。。

・音ゲ関連。
ドラマニでDAY DREAMが最後のタム地点が見えて落ちました。もう少しで99オートなしクリアできるかも(100秒はシンバルオート)。。。あとTOCCATAやらのいわゆるキック系ができるようになってきました。これは楽しい。

ギタフリ始めました。基本的にオープンじゃないほうのギターです。まだ2週間くらいだけどタラッタFairlyTalesクリアしたのはどう考えても仕様です。これだからクリアラーは困る。

・罪罰のほうはもう10周目くらいでしょうか、いまだにボランティアさんが全滅してくれません。1Hit見逃していいかなという感じで。。。





日々を充実させないとな、と人生について真剣に考えるような嫌な高校生のヒトリゴトでした><、<<

2008/02/01
現状報告 at ラダン戦後。

慣れというものは怖いもので、タッタカタ(ヒント:ぷよぷよ)という感じで書いてます。
というわけでラダン戦まで終了時点でのスコアは10,990,993ということです。まぁ現存するRTAよりかは高いのでよしとしましょう。そうしましょう。
持っている人は予想つくと思いますがネズミ退治がかなりカオスなことになっています。何かというと全部そ(ry ということでそこら辺が見所かもしれません。

正直なところこのゲームで"魅せる"のは難しいです・・・スコアとの兼ね合いもありますし。



とりあえず現時点でわかってる問題点 or 今から心がける点

・コマンダーボーナスが貰える場合引っ張って倒すと後々の時間によるヒットスコア減衰が少なくてすむ。 (>コマンダーボーナスの場合)
・主人公の位置を動かすことでに入るのが早くなる。(カニ戦のときのわらわらしていた部分とか。)
・画面手前からくる敵を切ると打つよりも早い場合がある。
・というかソード使うときもっと多く敵を巻き込む。
・さらに言うと("魅せ"なければ)画面出てくるたび瞬殺するのがベスト。
・ラダンを倒す直前にカチュアを倒して時間を稼いでいるが、その前(1回目落とした前後?)に倒したほうがヒットスコアの合計が多いかもしれない。(3ターンで倒すことに利点はある?もしくは1ターンで倒せる?)
・機械的なカクカクの動きが多い。(わざとそうするのもあり?動きは45度毎とか。。。)
・知らない人には意味不、知ってる人も行動が意味不なこと。(投稿者コメで補完。動画内に埋め込むのは面倒。)
・毎回ステージの後半に行くにつれやる気が落ちてるのが目に見えてわかる。(SMWに浮気。)
・Stage 0-0のバグは私の環境固有の問題であることが判明。(TASVideosのAVIより。)

以前ご紹介したサイトさんによりますとヒットスコアは[[(ヒット数+制限時間+体力)*削った耐久値]]なので(多分照合済み)そこら辺を考慮するとどうすれば理論値が出るかはわかりやすいと思います。
ただ、やたらめったら出現する敵にカーソルを合わせてると間に合わないと思うので、そこはTIMEの間隔との兼ね合いでしょうね。(計算式見ればわかると思いますがTIME>HitのときとTIME<Hitなど)


あと、いまさらというかなんと言うか、英語圏の攻略情報見てなかったのに今頃気がつきました。ぶっちゃげTASVideosを。(だってSin and Punishmentなんて英題知らなかったんだもん><)
なぜだか知りませんがmeepeesさんのリプレイファイル(AVIもこちら)のSettingsと全部一緒にしてもカメラ周り(?)の関係でdesyncします。というかDirect3D6だとまともに動きません。(マリオ64のリプレイ(カメラの動き大変なので)確かめたらdesyncしないので何が問題なのやら。。。)
もしかしてビデオカード(Radeon X700)のせい?それともOmegaDriver?とりあえずどうにもなりません。 olderですから。

というわけでわかってる時点で4Hitは落としているのでRTAやこれからTAS作る人の参考になればと。



//次のボランティアの方が多すぎて全滅しようとして詰まります。切りを使うタイミングをどうにかしないと・・・//

2008/01/29
罪と罰の現状報告。





進行報告ということで・・・どうみてもカメ進行です。

早速年始のHDDが早速大活躍してくれました。
HuffyuvでMupen64から出力し、細かいところをAviSynthで修正し再度Huffyuv(直接.avsでVP6に放り込んでもいいんですが如何せんCPUが貧弱なので保険のため)。そして目的の形式へ。
補足というか、出力されるAVIがウィンドウズ環境特有だか私特有だか知りませんが仕様的にアレなのでupthornさんのv8-AVISplitを。助かった。

ざっと書きましたがこんな感じです。H.264版は出来上がってからということで。
HDDがでかいっていいね。うん。お金の力ってすごい>>、<


え、投稿者コメ?気にせずニコニコしようぜ><

2008/01/27
雑記 on 01/27

今日はFlashFlashRevolutionでロシアの方と対戦していました。とても関西弁がお上手で、mangaで勉強しなさったとのこと。Japanese cultureってすげぇ。
それと1年ほどブランクのあるうちにFFRが変わってしまっていてびっくりです。 Hip-Hopの曲目を見ればわかるのですが、要は東方だらけ。Japanese原産の曲が多数追加されているのと、コミュニティ化、難易度の高さに呆然としていました。

あと、フォーラムのほうでも活発ですが、gochaさんのimprovement11の記事がwktkで仕方ありません。h0shuさんとのやり取りでコードを見るたびに熱くなります。これって私だけ?


ほかにも爆ボンをやろうとして見事になくしていたことが判明したり、罪と罰がdesyncして涙目だったりと、色々あった一日でした。



・・・ねーよ><

訳に関して。

記事の作成に当たって色々と考えました。

・Weなどの主語をいちいち「私たちは」とか「ここでは」とか繰り返しになるので極力訳さない。
・TASやRTAを意味する色々な言い回し(RTAではreal-time playing,non tool-assisted ...など)をTASとRTAに統一。
・適宜"*"などを使って読みやすくしたい。
・訳注や内容に無いものには(※~)を使う。(大胆な意訳は許して><
・改行、段落分けやらのWiki文での区別、最適化(?)。文章内での文体の統一。(>、
・その他細かい自分勝手な決まりごとなど随時。

というわけで若干の修正やらがありました。
仕様をなんとなく決めたのでこれからどんどん書いていこうかと思います。







え、何になるかって?自己満足ですよ><

/-----18時ぐらい追記-----/

CheatFAQの作成完了。

今日は頭使ったからこれまで。
あと、#contentsに代わるTableOfContents(本家の%TOC%的な)をPukiwikiプラグインでできないか模索中。

2008/01/24
雑記 on 01/24

というわけでセンター試験の自己採点の判定やらが返ってきました。詳しくはアレなんで、とりあえず合計点は598/950でした。しかし理系の平均がやたら高いので微妙に足りてない気がします。数IAとかもうヤヴァイ。
まぁとりあえず必要な教科以外授業を受けてなかった→必要な教科は大体75%以上は取れたのでよしですね。(ほかの点数の事なんて深読みしないでね><
なんといっても推薦決まった大学が合格率20-30%というへたれっぷり。ほんとよかった・・・第二志望は90%だったのでもしかしたらそっちにいったかもしれません。


ということで何の変哲もない日記になってきたところで、一応現状報告ということで。

http://tsumitobatsu.hatiju-hatiya.com/
こちらのサイトさんによりますといろんな要素があるようなので、1-1から書き直しています。1億600万がアレらしいので、1億700万が目標です。
え?低いって?シラネーヨ><

ただ実機で何回もやってると3-3の思案がめんどくさそうなのは明白です。あと2-2は単純にめんどくさい。ただそれだけ。




・・・SMW系のTASが人気で人気で上手くてしかたなさそうなんです><><

2008/01/20
雑記 on センター終了日。愚痴らせてください。

というわけで色々ありましたが何とかセンター試験を終えることができました。無事には終われませんでしたがね><


何があったかというと、リスニング中に同じ教室の人がアラームを鳴らしたんですね。はい。しかも長文ですよ。悪いことに図解だから一部分聞き取れなかったら位置関係がわからないときたものです。
なんとか1回目と2回目をつなぎとめてどうにかなりましたが、そのあとがもうダメダメでした。集中力って普段から意識しないと、と痛感した一日目。

もう鳴らしたやつは今年度のセンター資格剥奪でいいよ。私自身はセンターで人生かかってないから他人事で申し訳ないですけど(といいつつ勉強は真面目にしてたんだよ><)、マジでそれくらいしないと公平にならないから・・・。
最後に自嘲の意味も含めて・・・


さ す が ゆ と り


//-----------------------//
ここら辺から多分普通です。

とまぁこんな感じで会場内の雰囲気は鉛筆のキャップ落として「落ちましたよ」といって凍り付いてたところもあれば、DSで"○えドリル"をやってる人がいたりと、色々とカオスでした。でも意外に"ほんのり"ムードであったのが、今までのイメージと合わなくて、なんていうのかな・・・「危機感」がないというか、KYに代表されるような「同調性」が異常に高いというか・・・

とりあえず明日には回答を見て点数を出すんですね。楽しみです。


追記:合宿の宿題の存在忘れてた!!!ゆっくりできないようい>>><<<

2008/01/13
雑記 on 01/13

明けましておめでとうございます。新年もよろしくお願いいたします。(棒読み)
更新しないことを更新していなかったのは仕様。既出ネタですが。


年明けに合わせて滅亡しようと考えていましたが・・・なんとなく再開です<>
というわけで年末新年何があったかというと、元旦模試があって模試があって模試があってということで見事に受験もーど☆・・・です。
センター試験には受けるのですが、授業・・・というかクラスの人の空気が痛い。「楽して受かった」とかいうけど当日何も喉を通らなかったんだぞ><


などなど言っているうちにセンターまであと一週間なんでがんばってみます。ということで一週間また停止しています。

Template Design: © 2007 Envy Inc.