2007/11/04
TASどころでは。。

突然ですが、うちのiPod(4G,20GB-Color)が応答不能になりました。
(ちなみにこのiPod、先日友人のPCの云々を手伝ったところ、「動かないから」と電源アダプタと一緒に駄賃代わりにいただいたもので、まぁそのときからカッコンカッコンなってたから命短いだろうなあと思っていました。なんでRockboxいれたりして遊んでいたわけですよ。)


起動すると延々と暗いリンゴのままで、遂にはフォルダマーク。
とりあえず強制ディスクモードにしてPCに繋いでiTunesさんで復元しようと。。。


「不明な(ryできません><」


まさに「ちょ、おま」って感じですね。「w」がない分必死です。
今度はWindowsからフォーマットしようとしてもだめです。
なのでディスク管理を確認したところ・・・

不明な領域:2000GB
(SS撮っとけばよかった・・・)


ちょwwwwおまwwwwwwwwwって感じですね。祝2TBiPod!!
HDDを読めてないことは明白ですね。まぁお金はかかってないんでここまでくるとどうでもよくなっちゃいます。

今頃になってiPodのテストモードに切り替えます。
まぁディスクモードにできるってことはHDD以外は問題ないだろうと思い、[IO - HardDrive]の項から「HDR/W」をまず選択。

FAILキタコレ(゚∀゚)

こいつが生きてたらどうとでもなると思っていたんですが、R/Wが死んでるとなるともう交換ですよね。常考。
というわけでS.M.A.R.T.も取得できるはずもなく、SCANやった日には即固まります。

まぁディスクモードにできるのならPC上で何かできないかな~ともう一回繋ぐ。もちろん2TB。
コマンドプロンプトからCHKDSKしようとしたところ、「RAWドライブには~」と突っぱねられたので何ぞやと思ったけど、まぁ今更(ryですよね。

というわけでPCからアクセス不可、iPodからはフリーズ。Appleさんに送れば新型かったほうがいい。


最終手段は実力行使しかないでしょう(゚∀゚)


というわけで、この精密機械を叩く、落とす、殴る。一世代も二世代前のテレビと同じ扱いです。
いや、もちろんアテもなしにしてるわけじゃないですよ?(^^;
HDD周りの用語は知らんのでアレなのですが、スピンアップして何か読み出しそうな気配があるときにやります。(iPodを耳につけると以外にシーク音とか聞こえて、どうなってるのか妄想しまくりですw)
//技術系の人から怒られそうです。最近硬派から萌え派になったTASさん辺りからw//

試行錯誤2時間ほど・・・今までと違ったシーク音・ガリガリ音だったので、もしやと思いテストモードでR/Wすると・・・

PASS(゚∀゚)!!

しっかり読んでます。ディスクモードで繋げたところ18.6GB(2^8=1024(ry でしっかり認識しています。S.M.A.R.T.も返してくれました。SCANできる!
さっそく復元・・・不明な(ry、

成功!外部電源に(ry

というわけで、やっと認識してくれるようになったので後はWindows上のスキャンディスクで不良セクタまで検査。とりあえず使えるようになりましたとさ。


まぁ元から保証外的なことばっかやってるからですね。罰が当たりましたね。
しかし今回論理的じゃなく物理的に危なそうなのでまぁすぐ最後が来そうな予感がします。


という週末でした。皆さんどのような過ごし方でしたか><



2 Comments | コメントを書く

2 Comments:

gocha さんのコメント...

叩いたり落としたり殴ったりしちゃダメですよ!
もっと撫でたり囁いたりしなきゃ!(違)

2007/11/05 20:05

0.1 さんのコメント...

叩いてあげるのが私の愛で(ry
何事にも愛でることは大事なのですよね>、<、

2007/11/06 20:34

Template Design: © 2007 Envy Inc.